ものうさ旅行記〜フランス2015〜【準備】

今回の旅行記はべにだまの備忘録を兼ねるので
かなり詳しく書こうかな〜っと思ってまずは【準備】編。
文字が多くて長いので、海外旅行準備に興味のある方のみどうぞ〜

旅行準備 フランス 持ち物 ものうさ

ツアーではなく個人手配の旅は、準備がなかなか大変。
とか言いつつ、あれこれ妄想を繰り広げられる楽しい時間♪
ご一緒してくれるKさんと、旅行計画と称して何度か飲みながら(笑)
旅程、飛行機、宿、移動手段などを決め、手分けしてネットを駆使していろいろ手配。
希望通りのチケットが取れなかったりすると・・・かなり凹むけどね・・・

1)旅程

フランス旅程マップ

現地滞在が1週間ぐらい。
フランス パリを中心に、前から行きたいねーっと話していた、
フランス料理とお菓子の起源とも言われ、
可愛い木組みの町並みやクリスマスマーケットで有名な、ドイツに近いアルザス地方へ。
あとは日帰りでどこか行けたらな〜っとざっくり決定(*´∀`*)

2)飛行機

日程を決めたらまずは飛行機を確保!
遠いヨーロッパ、飛行機に乗って行かないことには始まらない!

飛行機は当初、フィンエアー(フィンランド航空)がいいなと思っていたけど、
GW後に2、3日検討している間にあれよあれよと価格が急上昇!!Σ(゜Д゜)
(出発の3ヶ月以上前だというのに!)
価格システムはよく分からないけど、繁忙期とかではなく、残席が少なくなると高くなるみたいです。

っということで、日程や乗り継ぎの良さや価格を考慮して、コリアンエアー(大韓航空)で確保!

コリアンエアー 大韓航空
https://www.koreanair.com

あの事件やマーズの猛威など、ちょっと気になる点があるけれど・・・
初めて乗るコリアンエアー、どんな感じなのか楽しみ♪
で、結果、なかなか良かった感想はまた後日。

3)宿

今回はパリを中心にアルザス地方へ2泊ぐらいと決めたので、
パリでは少人数のドミトリー(相部屋タイプの宿)で旅費を節約し、
アルザスはちょっとリッチにホテルに宿泊することに決定。

パリの宿はKさんが以前に利用した宿ということでおまかせ。
アルザスの方は、良さそうなホテルをピックアップして相談、べにだまが予約。

その時利用した予約サイトは「ホテルズドットコム(hotels.com)」。

ホテルズドットコム
http://jp.hotels.com/

ちゃんと日本語で予約出来て、カード払いもOK。
ただ、ホテルによって使えるカード会社や決算日が違うので注意が必要。
例えば、JCBカードOKで前払いだったり、VISAかMasterで現地払いだったり。

本当に予約出来てるのかなーっとちょっと心配だったけど、なんの問題無く宿泊できました!
ただし、高級ホテルじゃない限り細かい部分は気にしない〜が、海外旅行を楽しむコツです☆

あと有名な予約サイトと言えば「ブッキングドットコム(Booking.com)」とかもありますね。
http://www.booking.com/

4)移動手段

パリからアルザスへはフランスの新幹線「TGV(テージェーベー)」に。
このTGV、もちろん現地で切符を買えるのですが、
ネットの早割で買うと、時間帯にもよるけど、かな〜りお得に乗ることが出来るんです!
ので、これも事前に準備!

TGVのチケットはフランス国鉄「SNCF(エスエヌセーフ)」の公式サイトでも買えますが、
フランス国外からアクセスする場合、カード決済で失敗することもあるので
(ヨーロッパで発行したクレジットカードしか使えないとかあるみたい)
今回は「レイルヨーロッパ」の日本語サイトで購入しました。

レイルヨーロッパ
http://www.raileurope-japan.com/

予約手数料が1,500円かかるけど、それでも正規料金よりめっちゃお得な場合が多い!
チケットもお家でプリントアウトした紙を持って行くだけ!
(現地でチケット発行する方法も選択できる)
ヨーロッパ旅行で鉄道・バスを事前予約したい時にはオススメです♪

5)持ち物・服装

持ち物 ものうさパニック

毎回ものすっごく悩む持ち物に服装。
出来るだけ減らしたいとは思うのだけど・・・難しい。
ので、持っていった物、便利だった物、あんまり使わなかった物を
次の旅のためにまとめておこうと思います。
が、長くなりそうなので持ち物チェックリストは別記事で。

今回は旅行用に買って良かったアイテムをご紹介〜

【カメラ】綺麗な写真を撮りたい!けど、一眼より軽くてコンパクトなのがいい!

iPhoneで撮った写真も十分キレイだけど、PC画面で大きく見ると結構ガサガサ。
かと言って、前回のように一眼レフだと、歩き回る旅行にはかさばる上に重い。
(EOS kissにデフォルトの標準レンズはかなり軽い仕様だけど)

それなりに綺麗な写真が撮れて、持ち歩きが苦じゃないカメラが欲しい!っと
前から思っていたので、この機会に買うことにしました。

最初に検討していたのは「ミラーレス」という一眼レフのコンパクト版。
オリンパスのPENとかパナソニックのLUMIXあたりが有名どころ。

PNEは知り合いにも愛用者が多いので使用感を聞いたりしながら、
CMのイメージや革のストラップで首からさげる雰囲気に憧れていたので、
ほぼこれにしようかと思っていたのだけど、店頭で実機を見たらいまいちピンとこない・・・
かわいいんだけど何か違う。うーむ・・・
上位機種のOM-Dも良さそうだけどPENより一回り大きくて携帯性に問題が。

そこで、ミラーレスじゃないけど気になっていたSONYのRX100シリーズを見に行くと・・・
いい!なんかかっこいい!小さい割に重いけどイイ!・・・でも高い!!
コンパクトデジカメとは思えない価格に尻込みしてこの日は買わなかったけど、
悩みに悩んで結局、最新のM4はあきらめ、1世代前のM3を後日購入しました!
(すぐに手元に欲しかったので私は店頭で購入)

買った決め手は、コンデジにしては綺麗な写真が撮れるという前評判と
ひとめぼれした外観(笑)にコンパクトな携帯性。
F1.8からの明るいレンズで他の機種より広角。ちょっとズームも出来る。
後は、レンズ交換とかめんどうでしないと気づいたので、ミラーレスはやめました。

こだわって購入したカメラDSC-RX 100M3の実力はいかに?
今後の旅行記で明らかになるハズですが・・・べにだまの腕前がね・・・

【大容量SDカード】写真をバシャバシャいっぱい撮りたい派の必需品!

とにかく片っ端からバシャバシャ写真を撮ってしまうタイプのべにだま。
前回のフランス旅では8GBのSDカードを2枚持って行ったのに足りず、
現地で高額な4GBのSDを買い足すはめに・・・という苦い経験から、
出来るだけ大容量のSDカードを準備していくことにしました。

大容量で高速なSDカードはそこそこいいお値段するのですが、
メーカーにこだわらず、レビュー見て良さそうだった上海問屋オリジナルSDカード64GBを購入!

64GB class10が2,000円で買えるとは・・・ノンメーカーとは言え安くなったなぁ〜

今のところ何の問題もなく使えているので、メーカー気にしない方にはオススメです♪
(カメラでの写真保存がちょっと遅い気もするけど〜これはカメラの仕様かも)

【USB充電器】iPhone用、デジカメ用・・・増える充電器をまとめたい!

iPhone、デジカメ、カメラバッテリー、モバイルバッテリーと充電器だけでかなりかさばるので、
なんとかまとめれないかな〜っと探して辿り着いたのが「USB急速充電器」。
デジタル機器が多い人にはめっちゃオススメです!

最近の充電は何でもUSBポートにつないで充電するものが多いので、
コンセント1口から複数のUSBポートがあるACアダプタがあれば、一気に充電できちゃうんですよ!
なんて便利!もう、この商品を見つけた時は晴天の霹靂!!

特に海外はコンセントプラグの形状が日本と違うので、変換プラグも必要ですが、
これなら変換プラグも1つでOK!
これのおかげで持って行く充電機器が減りました〜
5つのUSBポート全部使っても問題なく、充電時間もなかなか早いです。

スッキリした充電機器まわり(iPhone、デジカメ、カメラバッテリー、モバイルバッテリー用)
・USB急速充電器+コンセント
・変換プラグ
・USBコード×4
・念のため、iPhoneの純正充電器

それぞれのACアダプターを持っていかなくていいって本当にステキ♪

ちなみにモバイルバッテリーは、同じAnkerの小型バッテリーを愛用してます。
1Aで充電速度は遅く、iPhoneフル充電1回分ぐらいしか容量がないですが、
とにかく小型で軽量なので、ショルダーバッグに入れても邪魔にならないのが魅力です☆

【折りたたみ傘】とにかく軽量でコンパクトさを求めて!

観光に持ち歩くのは、防犯も考えて斜めがけショルダーバッグ。
肩への負担を極力減らすため、使うか分からない折り畳み傘は
「超軽量でバッグに入れても邪魔にならないコンパクトなのがいい!!」
と心に決めていて選んだのは「アクタスカラーズ 折りたたみ傘」。

他にも軽くて安い傘がある中でこれに決めたのは、傘を開いた時の形が一番キレイだったから。
自動折り畳み機能はないので仕舞うのがちょっとめんどうだけど軽さ優先で。

結果、大正解!
旅行中ずっとお天気が不安定で常に持ち歩るくハメになったけど、
ショルダーバッグに入れてても全然気にならないし、
乾くのもすごく早いので、雨がやんだらすぐに仕舞えるのも良かったです☆
※ただし、あくまで携帯用としての高評価です。
 傘のサイズは小さめ、骨組みも軽量素材だからか折れないけど強風に弱いなど欠点もあります。

 

以上、なんか最後は通販番組みたいなノリになっちゃいましたが(´∀`;)
私自身、旅行記やおすすめ情報などのブログ記事にいっぱいお世話になったので、
「旅行用にこんなアイテムが欲しいな〜」って探している方の参考になればと思いご紹介しました!

最近は、航空チケットもホテルの予約も便利グッズ探しも、全部ネットで出来るから便利になったな〜
現地のインフォメでカタコト英語使ってホテルを予約ってのも、ある意味醍醐味だけどね。

では、次回に続く〜


※ブログランキングに参加してます!クリックしてもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ    

カテゴリー: 旅の雑記帳   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です